TOMIXキハ52・115

ジャンク品でキハ52を見つけました。大糸線の115・標準色です。以前購入した125はこの時旧気動車色でしたね。

今回のものはしっかりとクーラーがありました。ボナファイデのものより巾狭ですね。

 

ジャンクの理由は「サッシ色はげ」でした。確かによく見ると車両中央付近のサッシの銀色が落ちています。手の脂で塗装が溶けた感じです。


分解し、窓外しサッシ部分残すようにしてマスキングします。

 

あとはエナメルの銀を面相筆でチョンチョン刺していきます。
乾燥したらマスキングを剥がし、組み上げて完成です。


キハ52は現役車として充分に使えます。125と共にレギュラーになりそうです。



2014/05/27掲載